出会った最初の日から愚痴ばかり

紹介を受けて出会ったある男性は出会ったばかりだというのに、ひととおりのお互いの自己紹介のような話が終わると、

仕事内容の説明の延長から、職場の不満や愚痴ばかりをタラタラと話し始めました。

はじめは、「いろいろ仕事が大変なんだなぁ~」と聞いていただけですが、職場の上司を批判したような内容や待遇への不満、

自分が今の仕事を選んだことへの後悔、大学時代の同級生と比べて羨望の言葉を言い募り、おまけに家族との不仲についても話題が及びました。

なぜか、また会いたいと言われましたが、日常に不満だらけの人と楽しい時間は過ごせないと思い、お断りしました。

本人には愚痴を言っている意識がないのかもしれませんが、なんだか人生そのものを楽しんでいないように感じてしまい・・・

悪い人じゃないのかもしれないけど、絶対好きにはならないなぁと思っちゃいました。

自信過剰な俺様オトコ

会社の先輩が自信過剰で俺様すぎるので、すごく疲れる。

俺の仕事は完璧だ、と憚らず言う割に、仕事は雑でお客さんからもクレームがたくさん。

その尻拭いをするのは私たち事務員。

そのくせ、私たちに対してごめんねと言うわけでもなく、

一緒にメシでも行こう。俺とじゃなきゃ行けないような高級な店に連れてってやる、とか。

誰があんたなんか!って更衣室でよく話題になるんだけど、

実際彼のナルシスト発言を聞いてしまうと、反論するよりもまず脱力…。

告白したほうがえらいと思っている男

愛の告白は迷惑です。自分が好きな人ならともかく、いきなりしらないタイプでもない人から告白されてもこわいだけです。それを好きだロマンチックだという女性も中にはいるかもしれませんが、告白相手がそんないきなりの告白で喜ばないタイプだということもわかっていないようなのに、つきあっていけるわけがないと思うのです。そして、断ると理由をきいてくるのも気持ち悪いです。理由をきくところがそもそも嫌いだといっても通じません。せっかく告白したのにと自分の都合だけでえらそうにしてくるなんて言語道断です。告白する前に迷惑にならないのかもう一度考えてほしいものです。